四種GKトレセン


 2018年度より新規事業として始まります。小学生年代の滋賀県トレセン・地域トレセンのGKが一堂に会して行われる合同練習会です。1年に2回実施する予定です。多くのGKが集まることによってたくさんの刺激を得て、さらなる成長を目指す機会となってほしいという思いのもと立ち上げることになりました。

活動報告


四種GKトレセン活動報告

 2019年12月9日に四種GKトレセンを行いました。テーマは「クロスの処理」です。四種年代ではクロスボールを処理する機会はあまり多くありませんが、これから中学生になっていく中で非常に大切な力になります。「落下点の予測」「ジャンプしながらのキャッチ」「動き出すタイミング」など多くの難しさを選手達は感じていましたが、積極的なチャレンジが見られ、上達していく姿を見ることができました。

県内の地域トレセン、県トレセンが一堂に会してトレーニングを行ったので、多くの刺激を受けることができたと思います。今回学んだことを生かして、より良いゴールキーパーを目指し努力を重ねていきましょう。


四種GKトレセン活動報告

 2019年度1回目の4種GKトレセンを県トレセン・女子県トレセン・5地域トレセンの選手19人が参加して行いました。今回は実際のトレーニングを指導者の方々にも見学してもらい、その後講義や、ディスカッションを行いながら、4種年代のトレーニング例の1つのモデルケースとして、滋賀GKPから滋賀の4種指導者に向けて発信するという狙いももって行いました。トレーニングにおいては、発信の意味と選手に対しても技術向上に向けての導入という意味合いで「基本姿勢」・「キャッチング」・「ローリングダウン」・「アングルプレー」のファンクショントレーニングを行いました。集まってきた選手はプレーに対しては、日頃の指導をしていただいている自チームやトレセンの指導者のおかげで様々な知識をもっているものの、一方でそれを実際にプレーで実行できるかは別の問題で、そこには至っていない選手がほとんどでした。今後この知識と実践を伴わせることで、テクニックに優れた選手が出てくるように指導していきたいと思います。また今後も指導者に向けて様々な発信を行って、良いものを生み出せるように、議論していきたいと思います。

 次回2回目の4種GKトレセンは12月7日(土)17:00よりビッグレイクAピッチで行います。


四種GKトレセン今年度予定

 今年度も引き続き四種GKトレセンを実施します。四種の県及び地域トレセンのGKを集めて年2回トレーニングを行うもので、四種年代のGKのレベル向上をはかりたいと思います。日程は以下の通りで県内の指導者の方、見学は自由なので気軽に参加してください。

【日程】

 7月6日(土)17:00~ 場所:ビッグレイクA

12月7日(土)17:00~ 場所:ビッグレイクA

四種GKトレセン活動報告

 12月8日(土)ビッグレイクにて四種GKトレセンを開催しました。県トレセンU-11、U-12、地域トレセンU-12の選手に参加してもらいました。今回はシュートストップをテーマに特にアングルプレー中心のトレーニングを行いました。

 アングルプレーで重要となるポジションの定義、移動前にシューターの位置を確認しておくことなど、新たに得た知識を積極的にトレーニングで試してくれました。

 今回のトレーニングで学んだことを所属チームでも実践して欲しいと思います。